受講した方々の声をご紹介

メイクアップセラピー個人レッスンコース

神奈川県 M様(20代) 自分を大切するという意味が分かりました

私は、自分を大切するという意味が分かっていませんでした。自分を大切にするという事は、自分が嫌だと思うことを避ける事だと思っていました。

自分が嫌な事でも人に頼まれると、断ると場の雰囲気が悪くなるのが嫌だったので、「私が我慢すればいい」と思っていました。しかし、嫌な事をとりあえず引き受けてその場が丸く収まっても、自分の心の中には疲労感とストレスしか残っていません。

職場でも嫌な事は押し付けられ、自分の存在も雑用係のようになっていました。

そんな自分が嫌で自信をつけたくてメイクアップセラピーレッスンに参加しました。

自分を大切にする事は、「自分の感じている事や感情を大切にする事」だとカウンセリングを通して気づかされました。

自分の感じている事と違っても、いつも相手側から気持ちを推し量ってしまっていました。

片桐先生に自分の気持ちの伝え方、Iメッセージのやり方を教えて頂き、まず自分の気持ちを伝える事の大切さを学んだ事で、少しずつですが自分の気持ちを伝える事ができるようになってきました。

それと同時に、メイクアップのコツもできるようになり、少しずつですが自分を大事にできる自信がついてきました。

ラムズビューティのメイクセラピーレッスンは、メイクアップだけでなく、心を自由にしてくれます。

きれいになるには、「自分を大切にする事」本当に大切なことだと、心から思えました。

3回コースで受講しましたが、また自分のステージが上がったと感じたら、再受講したいと思いました。

ありがとうございました。

東京都 K様(40代) フケ顔がメイクアップで若返りました!

私は40才ですが、いつも40代後半に見られるのがコンプレックスでした。

アイメイクを若い人のように流行のメイクにしてみたり、口紅を明るくしてみたりしましたが、

ケバくなるか、顔に違和感が出るだけでした。

ラムズビューティのOne Dayメイクレッスンに参加しました。

今まで若くなろうとしてやっていたメイク法は、全然見当違いだったことがわり、プロの目線で一から教えて頂きました。

まず眉毛の形を変えただけで、印象が全く変わり、アイメイクも骨格を考慮しての私に合ったアイメイク法を教えて頂き、印象は若返っただけでなく、華やかさも出てきました。

YOU TUBEやネットなどに載っているメイクも沢山見ましたが、結局人の顔は全員違うという事です。ラライフスタイルや社会的立場も違います。流行のメイクに囚われず、自分の顔に本当にあったメイクを学ぶことができました。

One Dayメイクセラピーの120分のメイクレッスンでこれだけ変わるのですから、メイクアップの力はすごいです。自分に合ったメイクを知って、その上で若く見えるメイクテクニックをする事が大切だとわかりました。

次回はコースレッスンでお世話になりたいです。

ありがとうございました。

 

メイクアップアーティスト養成コース

鳥居 里衣さん

会社員・33歳

メイクのプロになりたかったんです。気持ちは前向きでも技術がなくて…。ナチュラルメイクならわかるのですが、人にメイクするとき、どうすればいいのかがわかりませんでした。撮影の際にはどうすればいいのか、クライアントとどうつき合えばいいのか、プロとして必要なことを知りたくて受講を決心しました。 メイクレッスンを受けて、最初に実感したのは、人の顔に触れることへの緊張がなくなったこと。スクールでは、メイクアップの技術だけでなく、クライアントとのコミュニケーションの取り方や信頼関係の結び方まで教えていただきました。技術をマスターした後、初めて自分でメイクアップセミナーを開催するときにも、プログラムの組み立てからマーケティングの方法までレクチャーしていただきました。会場を会員価格でお借りして、セミナー当日もサポートしていただいたので、安心して教えることに集中できました。 「目の前にいるクライアントのことが世界一大好きで、その人の魅力を自分が引き出そうと思ってメイクをすることが大切」。片桐先生のこんな言葉で、クライアントとの向き合い方の本質を理解できました。ヘアメイクは初心者だけどやってみたいという方、何から始めていいのかわからない方は、ぜひ受けてみていただければと思います。技術はもちろん、プロとしての考え方やこだわるべきポイントなどを具体的に教えてもらえます。とにかく学ぶことが楽しくて、あっという間の時間でした。

Before

自分のためのメイクはできても、人のためにどうすればいいのかがわかりませんでした。

After

メイクアップで人をきれいにすることができるという自信を持つことができました。

メイクアップセラピープロコース

川又恭子さん

ラムズビューティーのプロフェッショナルメイクアップセラピー講座。 その0期生として受講された、川又恭子さんから講座の感想を伺いました。

Before
自分に自身が持てず、考え方が一歩引き気味で、「私なんてぇ!」という考え方の方だった

After
いろいろな場面での解決法のポイントを教えていただいたことで、チャンスをキャッチできるような生き方をしてけたらなと思います。

近藤もとこさん

ラムズビューティーのプロフェッショナルメイクアップセラピー講座0期生 近藤もとこさんにインタビューしました。

Before
私なんて!私は無理!できない!というような決めつけて物事を考えることが多くて、せっかくチャンスがあったにもかかわらず自分で断ち切っていた

After
今までの自分では気づけなかったところが気づけて、自分に自信が持てるようになったのと自分のことが好きになってきた

A.Mさん

心理カウンセラー・38歳

私がメイクセラピストになりたいと思ったのは、主婦として家にこもりがちだった時期でした。当時は外に出るのも憂鬱で、家事に追われて大混乱。あるとき、ふと鏡を見て、自分の顔にがく然…。肌が荒れて、皺が目立ち、このままじゃいけないと思いました。 毎日ため息ばかりついていてはいけない!まずはちょっとだけ、チークをいれてみました。そして次はルージュ。さらにキラキラしたものをつけてみる。少しずつ少しずつメイクが自分になじんでいき、それが外へ一歩踏み出すきっかけとなり、やがて世界が180度変わりました。同じように家事や育児、雑用で1日が終わってしまう方が、メイクで自分に魔法をかけて心のバランスを取り戻し、笑顔で一歩外に出るお手伝いができれば…そんなことを考え、思い切って受講しました。 それまでは、ビューラーすらない生活。メイクは自己流で本格的に学んだこともなく、授業の度に「これは何?」「これはどう使うの?」などと質問攻め!最初は手が震えて思うようにできず、緊張しっ放しでしたが、回を重ねるごとにできるようになっていくのが嬉しくて、楽しくて、受講してよかったと思います。片桐さんとのご縁をいただけたことを感謝しています。ありがとうございました。

Before
家でひとり混乱し、外に出るなんて考えもしなかった日々。肌も荒れて、このままじゃいけないと焦っていました。

After
メイクができるようになって自信が生まれ、仕事や外出が楽しくなりました!