きれいになったら、あなたは何をやってみたいですか?

自宅のバスルームのミラーにマスカラーを入れて朝の化粧ルーチンをしている仕事の準備をしてミラーバナーにマスカラー化粧を入れている女性。 アイメイクを適用する美しいアジア女性実業家。

メイクアップで自信を持つことができたら、「あなたの未来」が少しずつ変わっていきます

「顔にメイクすることは心にメイクすること」です。

口紅を塗っただけでも気持ちは女性らいしくなります。メイクアップが上手にできた時は、自信を持つことができ、表情も明るくなります。

「きれいになった?」と言われれば、嬉しくなって、本来の自分を解放できますよね。

このように外見が、「心を動かすこと」ができるのです。

あなたがイキイキと笑顔でいれば、周りも明るく笑顔になります。

笑顔は伝染するのです。

あなたが、笑顔というギフトを周りに与える事で、あなたの未来が変わっていきます。

本当にやりたい事を実現していく世界を、あなたが創る

メイクをしなくても美しい人がいます。メイクをして更に美しくなる人もいます。

メイクをしてもしなくても、美しい人には共通していることがあります。

それは、自分を大切にし、今ここを生きている人です

自分を大切にしているということは、自分軸できちんと考えて、行動できる人。

人の言葉にいちいち振り回されません。自分を大切に思えば、自分が苦しむ事や悲しむ事はしません。

美しくなること、自分の理想の人生を送りためには、まず自分の夢を明確にし、それに向かって毎日、丁寧に生きることです。

同じ現象があったしても、それをプラスに捉えるのか?マイナスに捉えるのか?は捉え方次第ですものね。

物事の捉え方は、「美しさ」に大きな影響を与えます。

何故ならば、心と身体は驚くほど一体だからです。

あなたの心や在り方が、瞳や肌に、そして顔の造形に影響してきます。

いつもイライラしていたら、眉間にしわが刻まれます。いつも穏やかに笑顔でいたら口角は上がってきます。

また、毎日の物事に心を添えて生活ができている人。

忙しい毎日でなかなかできないことですが、実行できている人は

人間的にも深みがあって魅力的です。

しかし大切な事は、いつも前向きに捉えなければ、と思い込みすぎないことも大事な事です。

ネガティブな考え方は誰にでもあります。

ネガティブに思ってもいいのです。無理をしてポジティブにならなければと思うと

ストレスですよね。

一旦認めて、受け入れてから、ネガティブな自分をまずポジティブな言葉に置き換えたり、

でも自分はこう在りたいんだ!という想いから、感情や気持ちをリセットすることです。

自分自身だけだと、なかなか気付かない事を、メイクセラピーレッスンでは

カウンセリングを行い、心理学を使って、思い込みや囚われていることから解放していき「マインドセット」をしていきます。

理想の未来を実現させていくために、悩みの原因やそれを解決できる思考やマインドセットを身につけていきます。